イベントを読み込み中

EVENT ARTICLE

HEIKO LAUX

DJ SODEYAMA
ARPA records / трип

TOMO HACHIGA HYDRANT

MATSUNAMI TRI-BUTE / EXPECTED

MONKEY TIMERS DISKO KLUBB

KNOCK Gyao

DISKO KLUBB / Deeptrap SAKUMA

ReDANCE

  • DATE: 1/14 (SAT)
  • OPEN: 23:00
  • ADV / DOOR: ¥3,500
  • FB discount : ¥3,000

【 Ben Klockのレーベルから昨年リリースした作品であらためて存在感を強烈に示したジャーマンテクノの先駆者、Heiko Lauxの来日が決定!! 】

94年から自身のテクノレーベルKanzleramtをスタートし、今ではジャーマン・テクノの象徴的存在となったHeiko Laux。様々な名義やプロジェクトを通してテクノ、トランス、ミニマルを繋ぐ作品をリリースし続け、現代テクノをアップデートし続けるクリエイター。

現在も精力的に世界をツアーし、ベルリンにおけるテクノの聖地Berghainでも頻繁にプレイするなどその実力は折り紙つきで、何度も来日を果たしているが2012年のFREEDOMMUNE 0 <ZERO>でのプレイは圧巻だった。

昨年はBen KlockのレーベルKlockworksからの新作もリリースし好評だったHeiko Lauxが、国内からは自身のレーベル『ARPA records』を主宰し、日本全国のクラブやフェスティバルのみならず、ワールドワイドに活躍するDJ SODEYAMA等を迎え、新機構のSRスピーカーとこだわりのルームアコースティックを備えたVENTに登場!

【 Heiko Laux at VENT! Pioneer of German Techno showed its strong presence by releasing from Ben Klock’s label last year 】

Heiko Laux started his own techno label “Kanzleramt” in ’94, and has been releasing works under his various project names. His style connecting techno, trance, and minimal together is always updating modern techno scene. Now, he became a symbol of German Techno.

Whilst playing at the holy Berghain, he tours all over the world vigorously including Japan. His play at FREEDOMMUNE 0 <ZERO> in 2012 was something beyond words. His new production from Ben Klock’s label “Klockworks” last year is well received as well.

This time we are having DJ SODEYAMA who plays at clubs and festivals worldwide and also owns label called “ARPA records”. The night will be bumped up with VENT’s new SR speaker and selected room acoustic system.

BACK

ATTENTION

You must be 20 or over with Photo ID to enter.
Also,sandals are not accepted in any case.
Thank you for your cooperation.

VENTでは、20歳未満の方や、写真付身分証明書を
お持ちでない方のご入場はお断りさせて頂いております。
ご来場の際は、必ず写真付身分証明書をお持ち下さいます様、
宜しくお願い致します。
尚、サンダル類でのご入場はお断りさせていただきます。
予めご了承下さい。