イベントを読み込み中

EVENT ARTICLE

Derek Plaslaiko
The Bunker New York

SCREAM! HALLOWEEN PARTY

Fran-key

Dani Savant x Bob Rogue

Jaime Forson x Slagbat

VJ 100LDK

SOS IN Bel Air

Taichi Kawahira

morning_kid

David Dicembre

Matsunami

  • DATE: 10/26 (SAT)
  • OPEN: 23:00
SHARE :

東京で最もクールでクレイジーなクラウドが集うハロウィン・パーティー、SCREAM!の10周年に、伝説的紙媒体Village Voiceに”ベスト・テクノDJ”と評されたDerek Plaslaikoが登場!

ニューヨークの優れたカルチャー誌として60年ものあいだ人々に愛されてきた今は亡き伝説の紙媒体、ヴィレッジ・ヴォイスが、”ベスト・テクノ・パーティーDJ”と評する、Derek Plaslaikoが10月26日に行われる10周年を迎えるハロウィーン・パーティーSCREAM!に登場!

テクノの生誕地デトロイト近郊に育ち、Electrifying MojoやJeff Millsのキャリア初期の頃の名義であるWizardに大きな影響を受けてテクノの道へ進むようになったというDerek Plaslaiko。90年中頃からデトロイトのウェアハウス・パーティーのシーンで頭角を表し、2000年のDetroit Electronic Music FestivalでCarl Craigの招待を受けてオープニングにも出演しているほどの実力派だ。ニューヨークのThe Bunkerでは10年以上もレジデントを務めてきている。2011年の夏にはベルリンの有名クラブVisionaereで毎週開催されていたVisionquestのパーティーにも出演していた。今ではベルリンも彼のホームでもある。

最近では、ニューヨークやパリ、シアトル、ロサンゼルス、フィラデルフィアでの12時間を超えるロングプレイが知られており、TresorやHot Mass、Beta、Output、Smart Bar、BerghainなどのクラブからDecibel、Communikey、Movementなどのフェスティバルへの出演も話題になっている。デトロイトのInterdimensional TransmissionsレーベルからはNo Way Backシリーズをリリースしており、Derekが過去にPerc TraxやMinusからリリースしたレアな作品を再発している。

東京で最もクールでクレイジーなクラウドが集うハロウィンパーティーとして名を馳せてきたSCREAM!は今回で記念すべき開催10周年を迎える。真の実力派であるDerek Plaslaikoを迎えて行われるアニバーサリー・パーティーはSCREAM!の名にふさわしい狂乱のパーティーとなること間違いないだろう!

限定前売り券:https://jp.residentadvisor.net/events/1329705

Facebookイベントページ:https://www.facebook.com/events/684929815353162/

その他イベントのスケジュール:http://vent-tokyo.net/schedule/

For 10 years now the coolest and craziest crowds in Tokyo have been gathering at the SCREAM! Halloween party, and this year Derek Plaslaiko, who the Village Voice dubbed the best techno DJ, will be gracing the ones and twos.

Derek Plaslaiko, dubbed the best techno party DJ by the beloved, 60 year-running, New York culture magazine, the Village Voice, will be playing at the 10th installment of the SCREAM! Halloween party, only at VENT, on October 26th!

Derek Plaslaiko grew up around Detroit, birthplace of techno music. At the beginning of his career he was greatly influenced by the Electrifying Mojo and The Wizard (an earlier Jeff Mills pseudonym), and decided to take the techno path. He first started making headway in the mid-90s, playing warehouse parties all over Detroit, and went on to open the Detroit Electronic Music Festival in 2000 by way of invitation from Carl Craig himself. Furthermore, he has been a resident at the Bunker in New York for over 10 years. In the summer of 2011, he played at the weekly Visionquest party at the famous Berlin club, Visionaere. And nowadays he calls the city of Berlin home.

Recently, Derek has been traveling all over the map to cities like New York, Paris, Seattle, LA, and Philly to drop long 12-hour sets. Not to mention, he’s played at some of the world’s premiere clubs and festivals, including but not limited to Tresor, Hot Mass, Beta, Output, Smart Bar, and Berghain, as well as Decibel, Communikey, and Movement. He’s released the No Way Back series on the Detroit label Interdimensional Transmissions, and in the past he has released on Perc Trax and Minus, which have be rereleased.

We will be celebrating 10 years of the coolest and craziest Halloween party in Tokyo, SCREAM!, with an appearance by the highly talented Derek Plaslaiko. Don’t miss the frenzy that will surely ensue!

BACK

ATTENTION

You must be 20 or over with Photo ID to enter.
Also,sandals are not accepted in any case.
Thank you for your cooperation.

VENTでは、20歳未満の方や、写真付身分証明書を
お持ちでない方のご入場はお断りさせて頂いております。
ご来場の際は、必ず写真付身分証明書をお持ち下さいます様、
宜しくお願い致します。
尚、サンダル類でのご入場はお断りさせていただきます。
予めご了承下さい。