イベントを読み込み中

EVENT ARTICLE

Marco Shuttle

Wata Igarashi

So

Tomoya Plazma

Takuya Awata

Toner

YAI

  • DATE: 11/17 (FRI)
  • OPEN: 23:00
SHARE :

BerghainからThe Labyrinthまで世界のテクノラバーを虜にしてきたMarco Shuttle

緻密に作り上げられた、ディープでアブストラクトなシネマティック・テクノで叙情詩人の異名を持つ、日本でも人気の高い音楽家。

共演には、DJ NOBU主宰のBittaやSvreca主宰のSemanticaなどからリリースされる緻密で洗練された作品と、サイケでトリッピーなDJプレイでBerghainをはじめ世界でも高い評価を得るWata Igarashiがダブルヘッドライナーで登場。 さらにThe Labyrinth のレジデントDJで近年はBerghainをはじめとした欧州の主要クラブやでのプレイも好評を博しているSOがオープニングを務める。

ROOM2には、テクノをベースに変幻自在のプレイスタイルでフロアからの信頼も厚いTomoya、Takaaki ItohやOccaなど国内シーンを牽引するアーティストを自身のパーティーでも招聘するTakuya Awata、エレクトロニック・アンビエントミュージックにフォーカスしたコミュニティ LIMINAL DREAMS を主宰するToner、テクノを軸にハードダンスからミニマルまでを織り混ぜプレイするYAIが登場する。

Marco Shuttle's techno prowess has enraptured audiences from Berghain to The Labyrinth, solidifying his status as a global favorite.

In Japan, he’s celebrated as a lyrical poet, crafting meticulously deep and abstract cinematic techno. Sharing the stage is Wata Igarashi, whose psychedelic and trippy DJ sets have earned him acclaim worldwide, including at Berghain. His meticulous and sophisticated productions, featured on labels like DJ Nobu’s Bitta and Svreca’s Semantica, make him a double headliner not to be missed.

BACK

世界TOPクラスの高音質サウンドを誇る日本屈指のテクノ・ハウス専門店

An exalted Techno/House specialist with one of the world's top sound systems